日本初の国境フリースマホJetfonについてまとめてみた

 

皆さんこんばんは!今回はFREETELを買取したMAYA SYSTEMからFREETELブランドとは別で新しいブランドとして発表されたJetfon

についてまとめてみました。

 

f:id:yuusei1025221:20180720035707p:plain

「国境フリー」スマホとは 

 

皆さんのスマートフォンやcellularモデルのタブレットや一部のノートパソコンにはSIMカードが挿入されていて4G[LTE]3Gなどで通信できています。

例えば海外に行ったときは、スマホが通信できないと勘違いされている方も中にはいらっしゃると思います。ですが、あらかじめネットで買っておいたり空港などで販売されているプリペイドSIMカードを挿入すれば海外でも通信することができます。

またiPad Proに搭載されているappleSIMを使用したりなど様々な方法で海外で通信できます。

 

Jetfonはどのような通信システム?

Jetfonの通信システムはiPad Proに搭載されているappleSIMの通信システムに似ている通信方法だと思います。

 iPadの通信方法は設定で使いたい国のキャリアを選択しApple Payかクレジットカードで決済する

Jetfonの通信システムは通信できる環境で使いたい国を選択しプラン「4G.3G?.日数」を選択する。

これ何が違うの?と思った方この差は実は大きいです。

iPadは日本でAppleSIMの設定をしようとすると日本の三大キャリアのau.docomo.softbankの選択になってしまいます。

要するにあらかじめ買っておくことができません。

Jetfonは日本で購入画面を見ると国の選択ができ、あらかじめ買っておくことが出来るのです。

f:id:yuusei1025221:20180720035711p:plain

 

 

デザイン

デザインはかなりかっこいいと思います。なんというかiPhone5sを思い出させるような感じがしダイヤモンド加工?がされており、薄く感じます。

僕のサブスマホのnova liteもそんな感じです。

f:id:yuusei1025221:20180720035715p:plain

以上今回はこんな感じでおわります。また発売したり情報が出たら続編を公開します。

Twitterのフォローなどよろしくお願いします。

A8.netの申し込みページはこちら